柳緑花紅

一切衆生悉有(しつう)仏性  「柳は緑 花は紅」、これは古来最も人口に膾炙(かいしゃ)した禅語であり、それだけにまた、よく茶掛として揮毫(きごう)される句である。 だが、眼前に見るあるがままの事相を述…

続きを読む
メニューを閉じる